ダイショー

商品情報

Product Information

新商品野菜ソムリエ青野果菜監修 野菜をいっぱい食べるスープ ミネストローネ用スープ

野菜ソムリエ青野果菜(せいの かな)※監修のもと仕上げた、野菜本来のおいしさを味わう、野菜が主役のスープの素です。トマトペーストに、5種の野菜(玉ねぎ・にんにく・セロリ・人参・じゃがいも)の旨みとオリーブオイルのコクを加え、タイムで風味よく仕上げました。
※青野果菜はダイショーに所属する野菜ソムリエの資格を取得した社員チームのペンネームです。

内容量
750g
原材料名
トマトペースト(ポルトガル製造)、植物油脂(大豆油、オリーブ油)、食塩、たん白加水分解物、砂糖、オニオンパウダー、チキンエキス、野菜エキス、果糖ぶどう糖液糖、にんにく、ミルポアペースト、セロリペースト、りんご果汁、ローストオニオン、酵母エキス、こしょう、タイム/増粘剤(加工デンプン)
売場表記
野菜売場

アレルギー情報

  • エビ

    えび

  • エビ

    かに

  • エビ

    小麦

  • エビ

    そば

  • エビ

  • エビ

    乳・乳成分

  • エビ

    落花生

  • エビ

    あわび

  • エビ

    いか

  • エビ

    いくら

  • エビ

    オレンジ

  • エビ

    カシューナッツ

  • エビ

    キウイ

  • エビ

    牛肉

  • エビ

    くるみ

  • エビ

    ごま

  • エビ

    さけ

  • エビ

    さば

  • エビ

    大豆

  • エビ

    鶏肉

  • エビ

    バナナ

  • エビ

    豚肉

  • エビ

    まつたけ

  • エビ

    もも

  • エビ

    やまいも

  • エビ

    りんご

  • エビ

    ゼラチン

  • エビ

    魚介類

  • エビ

    アーモンド

上記アレルギー情報は、食品衛生法および食品表示法に定められた表示義務のある7品目、表示が推奨されている21品目に加え、「魚介類※」を 対象としています。

※「魚介類」とは、原材料に、網等で捕獲したものを無分別で使用し、どの種類の魚介類が入っているか把握できない場合、食品衛生法および食品表示法で認められている表示です。「魚介類」にはえび、かに等が含まれている場合があります。

※最新のアレルギー情報を表示しています。製造時期により異なる場合がありますので、購入時、使用時には商品の表示をご確認ください。

栄養成分

1人前(214g)あたりの栄養成分

エネルギー
39kcal
たんぱく質
1.3g
脂質
0.6g
炭水化物
9.9g
糖質
4.3g
食物繊維
5.6g
カルシウム
19mg
ビタミンA
58μg
食塩相当量
2.3g

Recommend recipe

ミネストローネ

材料

3~4人前
トマト・・・1個(約180g)
玉ねぎ・・・1個(約250g)
キャベツ・・・2枚(約100g)
じゃがいも・・・1個(約150g)
薄切りベーコン・・・4枚(約80g)
本品・・・1袋
※その他、きのこ・水煮豆・ウインナー・ショートパスタ等がおすすめです。

作り方

1
トマト・玉ねぎ・キャベツ・じゃがいもは約1cm角に切ります。切った玉ねぎ・じゃがいもは耐熱皿に並べてふんわりとラップをし、電子レンジで加熱しておきます。(600W:約4分、500W:約5分)※皿が熱くなりますのでご注意ください。※レンジの機種に合わせて加熱時間を調節してください。薄切りベーコンは、約1cm幅の短冊切りにします。
2
鍋に油を熱し、ベーコン・玉ねぎ・じゃがいも・キャベツを入れ、中火でよく炒めます。
3
野菜がしんなりしたら、鍋にスープを加えます。
スープはよく振ってから鍋に入れてください。
4
ふたをして中火にかけ、沸騰したら弱火にしてトマトを加え、約10分煮込んで出来上がりです。お好みでパセリを加えてお召し上がりください。

一口メモ

【check!野菜ソムリエ青野果菜のワンポイント!】
トマトの煮込み時間を短くして、フレッシュ感を残すのもおすすめです。

【トッピングは生パセリのみじん切りがおすすめ!】
余ったパセリは葉と茎に分けて冷凍保存。凍ったパセリの葉は袋に入れてもむだけで、簡単にみじん切りができます。

レシピの栄養成分

レシピ「ミネストローネ」 1人前あたりの栄養成分

エネルギー
201kcal
たんぱく質
6.3g
脂質
9.7g
炭水化物
26.1g
食物繊維
11.0g
カルシウム
50mg
ビタミンA
83μg
食塩相当量
2.8g

春夏おすすめのミネストローネ

材料

3~4人前
トマト・・・1個(約180g)
玉ねぎ・・・1個(約250g)
ズッキーニ・・・1本(約150g)
アスパラガス・・・1束(約100g)
セロリ・・・1/2本(約75g)
薄切りベーコン・・・4枚(約80g)
本品・・・1袋

作り方

1
トマト・玉ねぎ・ズッキーニ・セロリは約1cm角に切ります。切った玉ねぎは耐熱皿に並べてふんわりとラップをし、電子レンジで加熱しておきます。(600W:約3分、500W:約4分)※皿が熱くなりますのでご注意ください。※レンジの機種に合わせて加熱時間を調節してください。アスパラガスの根本の固い部分は約2㎝程切り落とし、さらに下から約3㎝程外皮をピーラーでむいて約1㎝幅に切ります。薄切りベーコンは、約1cm幅の短冊切りにします。
2
鍋に油を熱し、ベーコン・玉ねぎ・ズッキーニ・セロリを入れ、中火でよく炒めます。
3
野菜がしんなりしたら、鍋にスープを加えます。
スープはよく振ってから鍋に入れてください。
4
ふたをして中火にかけ、沸騰したら弱火にしてトマト・アスパラガスを加え、約10分煮込んで出来上がりです。お好みでパセリを加えてお召し上がりください。

一口メモ

【check!野菜ソムリエ青野果菜のワンポイント!】
トマトの煮込み時間を短くして、フレッシュ感を残すのもおすすめです。

【トッピングは生パセリのみじん切りがおすすめ!】
余ったパセリは葉と茎に分けて冷凍保存。凍ったパセリの葉は袋に入れてもむだけで、簡単にみじん切りができます。