ダイショー

部門紹介

Department Introduction

  • 営業本部

    基本は情報力と行動力と
    熱意

    提案型・創造型の営業で、可能性を切り拓く挑戦者集団

    12支店、7営業部、全国24拠点の営業網で精肉、鮮魚、青果、惣菜、日配、グロッサリーの各部門に量販店を通じて、焼肉のたれ、ステーキソース、粉末調味料、鍋スープ、ドレッシング等の商品を消費者へ提供しています。また、ディスカウントストア、ドラッグストア、海外にも販路を広げています。
    営業スタイルは一般ルート営業、量販店や加工場を担当する販促営業があり、さまざまな販路にきめこまかく対応しています。営業は市場に密着し、そのニーズから商品を生み出していこうという提案営業です。販売企画部門、商品開発部門との小回りの利いた連携により様々な顧客のニーズに迅速・正確に応えており、高い評価をいただいています。

  • 営業部門
  • 生産本部

    「おいしさで・しあわせをつくる」商品をみなさまに

    ダイショーの商品は、東日本の「関東工場」と西日本の「九州工場」「福岡工場」「福岡第二工場」の4工場を拠点にして
    つくられています。この重要な部門を受け持つ生産本部のキーワードは「安心・安全」です。お客様が安心して商品をお求めいただけるように、原材料の調達から生産・品質管理・出荷までしっかりとものづくりをおこなっています。
    また、現状に満足することなく、更なる品質アップをめざし、新規設備の導入や改善に取り組んでいます。そして、ダイショーとお客様をつなぐ「お客様相談室」によせられた生の声をダイショーは大切にします。商品のご案内をはじめ、開発・改良におきましてもご意見を反映できるように、耳を傾け学ぶ姿勢で臨んでいます。


    食の安全に対する取り組み

    継続的な改善活動が支えるFSSC22000

    私たちダイショーは、2010年7月に食品安全マネジメントシステムの国際規格であるISO22000の認証を取得後、さらなる管理体制強化のため2016年7月に自社の全四工場でFSSC22000の認証を取得、「おいしさで・しあわせをつくる」製品をお客様にお届けするため、今後も継続的な改善活動を推進します。

  • 生産本部
  • 商品本部

    「おいしさで・しあわせをつくる」を実現するために

    長年の実績と独自のノウハウによる商品開発

    「味・塩こしょう」は、ダイショーが1968年に発売して以来、50年以上も皆様に愛されているロングセラー商品です。長年に渡りご使用いただける理由は味のバランスの良さと用途の広さにあり、最後までおいしく使える独自のノウハウによります。
    長年蓄積されたレシピやノウハウにより、毎年300以上の新製品を生みだしています。


    新しい市場を創造する専門スタッフによる商品開発

    消費者に最も近い「町のお肉屋さん」への個別訪問から始まったダイショーの営業スタイルが、直接お客様のご意見やご要望に応えていくようになり、消費者が本当に求めるものを創造し開発してきました。 「東京本社」「福岡本社」「九州工場」の3カ所に配置する商品開発部門と「東京本社」に配置する商品企画部門の強化や、販促、広告宣伝を行う販売企画と全国にある営業所との連携体制を整えることにより新しい市場、新しい価値を創造しています。

  • 商品本部
  • 次世代の「食文化」創造に向けての商品開発

    食品の原点である安心安全に立ち帰り、今後も食生活の多様化の伸展に合わせた商品開発を進め、新市場での業務拡大を目指しています。創業以来築き上げた商品開発力で、生活者が安心して食事を楽しみ、家族が幸せな気持ちになれる食文化を提案いたします。

  • 海外営業部

    海外でもやっぱりダイショー

    2003年より貿易事業をスタートさせ、一歩ずつ販路拡大に取り組んでまいりました。近年では海外の展示会や商談会に積極的に参加をし、さらなる市場拡大に向け注力をしています。
    FSSC22000認証を得たすべての工場で製造された「安心・安全・おいしい」商品を世界中のお客様に楽しんでいただきたいと考えています。
    当社営業チームが現地に出向いて店舗での試食販売を積極的に実施しています。実際に消費者様に対して商品の作り方を説明し、日本の味をお伝えしています。
    会話の中のお客様の声をヒントに商品開発に繋げさせていただいています。
    地道な活動ではありますが、世界各国にダイショーのファンを増やす良いきっかけとなっています。


  • 海外営業部
  • 通信販売部

    キレイをおいしく・明日を元気に!

    ダイショーの通信販売では、食品メーカーとして培った原材料の素材知識を活かし、健康・美容食品の企画開発や、市場流通していない通販オリジナル調味料を販売しています。また、数多くのダイショー商品を知っていただくために、レシピなどの情報発信も行っており、お客様の生活のお役に立てるよう取り組んでいます。

  • 通信販売部
  • 管理部門

    職場環境づくりから経営情報の分析、提供まで

    管理部門は、経理、総務、システム、広報、監査で構成し、各拠点と機能的に融合し、働きやすい職場環境づくり、仕入から製造・販売、支払・回収業務の効率改善を進めています。また、経営判断となりうる情報をタイムリーに、正確に、分析・提供し企業の舵取り役を担っています。

  • 管理部門