HOME > IR情報 > 投資家の皆様へ

IR情報

最新IR資料

投資家の皆様へ

ごあいさつ

惣菜向け業務用製品の拡販および、基幹製品群の安定的収益確保に取り組み、新製品の積極的な投入と販売体制のさらなる増強に努めました。

トップインタビュー


代表取締役会長 CEO 松本 洋助 取締役社長 COO 阿部 孝博 株主の皆様には平素より格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。ここに、当社第52期・第2四半期累計期間(2017年4月1日〜2017年9月30日)の事業概況をご報告いたします。
食品業界におきましては、人口減少による内需の伸び悩みにともない、収縮する国内市場をめぐる販売競争の激化に加え、お客様の価値観の多様化と根強い節約意識への対応を求められるなど、厳しい経営環境が続きました。
このような状況のもと、「成長」と「構造改革」という両輪の実現を目指す中期経営計画の2年目を、「成長分野である惣菜向けを中心とする業務用製品の積極的な収益拡大」と、「生鮮向け製品などの基幹製品群の安定的な収益確保」に向け、経営環境の変化に即応するための販売・開発体制の増強、および新製品開発によるラインアップの拡充に注力しました。
以上の結果、当第2四半期累計期間における売上高は、95億69百万円(前年同期比103.1%)となりました。利益につきましては、増収を達成するなかで製造コストの効率化および販売コストの効果的な運用に努め、営業利益1億57百万円(前年同期比155.0%)、経常利益1億58百万円(前年同期比158.5%)、四半期純利益は93百万円(前年同期比184.1%)となりました。また、中間配当につきましては、前年同期と同額の1株当たり9円とさせていただきました。
株主の皆様におかれましては、何卒一層のご支援を賜りますようお願い申し上げます。



トップインタビュー

  • 第52期中間決算および上期の取り組みへの評価をお聞かせください。
  • 秋冬の新製品のポイントと通期の見通しについてお聞かせください。
  • 最後に株主の皆様へのメッセージをお願いいたします。

このページのTOPへ