HOME > IR情報 > 個人投資家の皆様へ > 品質体制について

IR情報

最新IR資料

品質体制について

「安心・安全」を、より確かなものに。

「ISO22000」の認証を取得しています。

「ISO22000」は、国際標準化機構がリリースした食品安全マネジメントシステムです。当社は2010年7月に認証を取得し、各生産拠点が所属する生産本部や品質保証、品質管理部門などで運用しており、安全性を確保しています。

「ISO22000」の認証を取得しています。

環境保全に対する社会的責任を最後まで。

当社は環境方針のもと、リデュース、リユース、リサイクルの3R活動を実践し、環境保全を推進しています。排水については工場敷地内の排水処理プラントで適切に処理し、水質基準をクリアしていることを確認してから放流。固形物については専門業者に委託して飼料化し、近隣住民に提供。地域社会に貢献しています。

環境保全に対する社会的責任を最後まで。

「信頼される品質」の製品を提供するための万全の体制。

原料の選定段階では、原料を構成する物質、製造工程、品質規格、衛生規格などの品質情報を審査。中でも、アレルギー物質や食品添加物、製造工程で管理されている異物対策、微生物対策などを重視し、基準を満たしたものだけを採用しています。以下、製造工程、出荷工程においても製品に対する自社基準に基づいて品質確認を行っています。

「信頼される品質」の製品を提供するための万全の体制。
検査実施要領

このページのTOPへ